1. TOP
  2. 耳鳴りの場合、病院(耳鼻咽喉科・脳神経外科・心療内科)へ行くべき?

耳鳴りの場合、病院(耳鼻咽喉科・脳神経外科・心療内科)へ行くべき?

治療法
この記事は約 4 分で読めます。

耳鳴りが起きた時には、必ず病院にかからなければいけません。

まずは耳鼻科に足を運んだほうがいいでしょう。

ですが、耳鳴りの原因次第では、他の科にかからなければいけないこともあります。

脳腫瘍などが原因ならば脳外科へ、ストレスなどが原因で耳鳴りになっているならば心療内科や精神科にも通う必要が出てくるでしょう。

どんなささいなものでも、気になる耳鳴りを感じた場合は病院へ行きましょう。

耳鳴りを感じたら、まずは耳鼻科を受信しよう

病院

耳鳴りを感じたら、耳鼻科を最初に受診しましょう。

いきつけの耳鼻咽喉科があれば、そこにかかるのがベストだと思います。

特に、難聴や耳閉塞感などが伴う場合には、一刻も早く病院にかかりましょう。そこで検査をして、原因を探ることになります。

ただし、原因となる病気によっては他の科を受診する必要が出てくることもあるでしょう。

どこの病院に行ったらいいかわからない場合には、総合病院にかかるのもいいかもしれません。

耳鳴り、難聴が主に起こる場合には、耳のトラブルが原因であることがほとんどです。

耳鳴りや難聴以外に、めまいが起こっている時にも耳鼻咽喉科で構いません。

突発性難聴やメニエール病、内耳に起きている炎症などが原因の場合には、耳鼻科で治療することができます。

耳鳴り以外にも頭痛や手足のしびれがあったら、脳神経外科に行こう

めまい

耳鳴りや難聴、めまい以外にも、「ガンコな頭痛がある」「手足がしびれる」「失神する」「うまく言葉が出てこなかったり、とっさに判断できないことがある」などの症状がある場合には脳神経外科にかからなければいけません。

なお、脳の病気が原因の場合には、一刻を争う事態であることも考えられます。

場合によっては、救急車を呼んで病院に行った方がいいレベルのこともあるのです。

「頭部を強く打った」「頭にモノが落ちてきた」など、外傷で心当たりがある場合にも同様です。

どんな耳鳴りがあるかで、重病かどうか判断できるのか?

医師

耳鳴りの種類(音の大きさ、音の高低)では、重病かどうかを見分けることは不可能とされています。

耳鳴りと一緒にどういう症状が起こっているのか調べることで、その原因や病気の進行について見極めることができるのです。

ちなみに、脳腫瘍からくる耳鳴りは、腫瘍が大きくなるにつれて機能障害も進むため、急に激しい症状が起こるとは考えにくいとされています。

それとは反対に、脳梗塞や脳腫瘍は、急に症状が現れやすいとされています。

耳鳴りがひどいと、重病の可能性があるのか?

耳鳴り症状

とてもひどい耳鳴りに悩まされている。もしかしたら重病かもしれない。

そう考えるのは自然なことですが、耳鳴りがひどいからといって、重い病気にかかっている可能性があるかというと、そうではありません。

耳鳴りは自覚症状です。

他の人は感じることができないものですし、それだけに判断しにくいものだとされています。

さらに、耳鳴りはストレスに大きく影響を受けるものです。

強いストレスにさらされていたり、仕事や家庭環境のトラブルで「眠れない」「食べられない」ような生活を送っていたりする人は、病気にかかっているわけではないのに耳鳴りがどんどん強くなることもあるのです。

なお、ストレス性の耳鳴りの場合には病院にかかることも大事ですが、家でゆったりと休むことも大事です。病院にかかれば健康な生活が取り戻せるわけではなく、患者さん自身が「しっかり休もう」と思い、安静にすることも大事です。

病院に行ってもなかなか治らない!と不服に思うのではなく、生活を改めて体をいたわるようにしましょう。

「たかが耳鳴り」と思わずに、一刻も早く病院に行こう!

耳鳴りが症状のひとつとして現れるメニエール病や突発性難聴は、すぐに病院に足を運んで治したほうがいい病気とされています。

放置すると、「聴力が戻らない」「めまいと耳鳴りに悩まされている」状況が延々と続きます。

特に、突発性難聴の疑いがある患者さんは1日も早く病院にかかりましょう。

病院に行くのを先延ばしにすると、回復するものもしなくなってしまうそうです。

まとめ

耳鳴りアドバイス

しつこい耳鳴りを感じたり、何度も耳鳴りに悩まされたりしたら一刻も早く病院に行きましょう。

耳の病気は、すぐに治療を始めるのが肝心です。すぐに検査を受けましょう。

なお、最初は耳鼻咽喉科に足を運べばいいですが、病気の原因によっては脳神経外科や心療内科、精神科(メンタルクリニック)で治療を受けなければいけない可能性もあります。

耳鳴りの治療は、すぐ改善することもあれば時間がかかることもあります。

気長に治療を続けることが何よりも大切です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

1日3分!均整術 坂本式耳鳴り改善法


耳鳴りや難聴の原因を、「ストレス」と「睡眠障害」の2つに分け、アプローチする方法です。どちらかに心当たりある方は、特に合っているかもしれません。

分かりやすいDVDと冊子の教材で、体質を「体の歪みを正すことで改善を目指す」という内容なです。いろいろと体調がいい方向へ変化するのを、高確率で感じられると思います。

信憑性の非常に高い先生の内容となりますので、安心して持って取り組むこともできるでしょう。

「坂本式耳鳴り改善法」公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

耳鳴り治療|専門ちゃんねるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

耳鳴り治療|専門ちゃんねるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

マコ

マコ

耳鳴り治療ナビ 編集長のマコです。当サイトでは耳鳴りでお悩みの方にお役に立つ情報を発信していきたいと思います。辛い症状ではありますが、がんばって健康的な体を取り戻しましょう。

関連記事

  • 自然の溢れる場所へ出かけると耳鳴りの症状もスッキリ根本改善する?

  • 辛い耳鳴り・難聴には栄養満点の「蜂の子サプリメント」が効果的?

  • 耳鳴りにも効果的?とっても簡単な耳整体で血流アップしよう

  • わずか30秒!耳鳴りやめまいに効果的と言われるツボマッサージ

  • 耳鳴りやめまいの予防運動にオススメ!90秒の簡単マッサージ

  • 4分間講座!薬に頼らずにめまい・目の疲れの改善する方法