1. TOP
  2. 【20代女性の体験談】メニエールと上手につきあうための3つの方法

【20代女性の体験談】メニエールと上手につきあうための3つの方法

体験談
この記事は約 4 分で読めます。

私は、8年前、24歳のときにメニエール病を発症しました。

最初に感じたのは、突発的なめまいと耳鳴り。めまいが出ると立っているのも辛く、仕事に行くことすらできませんでした。また、蝉が鳴いているかのような耳鳴りは、高い音で響くようになり、夜も眠れなくなるように。

こうして、耳鳴りとめまいの症状が私生活にも影響を及ぼし始めたため、病気としっかり向き合っての治療を始めることになりました。

私の治療における体験が同じ症状で悩まれている方のお役に立てれば――そう考えています。

耳鼻咽喉科で専門医による診断

耳鼻咽喉科で専門医に症状を診ていただいたところ、メニエール病との診断を受け、その発作の症状を少しでも抑えるための投薬治療を受けることに。めまいと吐き気をやわらげる効果がある抗めまい薬、内耳の循環をよくするトラベルミンなどが治療の始まりです。その後はさらに、ビタミン剤や血液の循環をよくする血液改善薬なども処方してもらうようになりました。

症状の有無に関わらず、毎日、薬をしっかり飲むことで、少しずつめまいも治まりました。仕事に復帰できるようにもなったのです。

病院にも定期的に通院して、先生に症状を診てもらっていました。メニエール病が慢性化しなでいようにと投薬治療を受けていたことで、発作的なめまいも少なくなりました。一方で耳鳴り対策の薬も服用し、キーンという音が少し柔らいだことで、夜の寝つきも改善するように。こうしたかたちで、まずは専門病院を受診し、薬による治療で改善していったのです。

食事療法も取り入れる

服薬の一方で、食事療法にも取り組みました。アミノ酸やビタミン、食物繊維がメニエール病に対して有効だと知り、大豆類や肉、卵などからアミノ酸を摂取しようと、肉料理や大豆料理を食べるように心がけたのです。果物には多くのビタミンが含まれているため、食物繊維やポリフェノールも多いリンゴを食べることも習慣化しました。

さらに、塩分の摂取量も少なくしました。メニエール病の原因のひとつに挙げられるのが、内耳の水腫です。塩分を過剰に摂取することでメニエール病が酷くなるため、塩分を控えた食事を摂るように改善しました。

この他にも、メニエール病に効果のある食材を取り入れ、栄養バランスのよい食生活を送ったことで、めまいの症状が少しずつ軽減していったと実感しています。

ストレス改善のマッサージ

さらにメニエール病の症状を改善するため、精神的なストレスをできるだけ軽減すると同時に、ストレスでこり固まった筋肉をほぐすためのマッサージを行いました。リラックスするための時間を確保し、些細なことを気にしないことで、メンタルを落ち着かせたのです。

体内時計を正常化するために、起き抜けに直射日光を浴びるよう心がけもしました。早寝早起きで生活習慣そのもののバランスを整えていくこともそうした取り組みのひとつです。

お風呂にしっかりと浸かって身体を温めたり、固まった筋肉をほぐすことで血行もよくなり、めまいの症状が改善されました。毎日のストレッチや軽い運動が、身体をほぐすことに役立っています。

軽い運動やマッサージでストレスを解消することができ、自律神経を整えることにもつながったと実感しています。

症状が改善され、仕事も捗るように

メニエール病のめまいや耳鳴りといった症状が改善されたことで、落ち着いて仕事ができるようになりました。

突発的なめまいがあるうちは仕事に集中できず、ミスも頻発していました。しかし、その症状が改善されて以降は、仕事に集中できるようになったのです。

耳鳴りの症状が落ち着いたことで、夜もしっかり眠れるようになりました。睡眠不足が続いた状態が、仕事や私生活に悪影響を与えていたことも、これでわかりました。耳鳴り自体が完璧になくなったわけではありませんが、眠れるようになったのは本当に助かっています。

めまいや耳鳴りの症状が軽減したことで、これまでできないと思っていたことが、できることになりました。今後も症状が落ち着いた中で日常生活を送りたいと願っています。

おわりに

メニエール病は、原因がはっきりせず、完治しにくい難病です。そのまま放置すれば、症状の悪化から私生活や仕事にも悪影響を及ぼします。症状が発症したときには、病気としっかりと向き合い、治療を進めていくことが重要です。

メニエール病を完治した経験から、さまざまな治療を試みてみること、自分なりに効果のある治療方法を探してみることをお勧めします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

1日3分!均整術 坂本式耳鳴り改善法


耳鳴りや難聴の原因を、「ストレス」と「睡眠障害」の2つに分け、アプローチする方法です。どちらかに心当たりある方は、特に合っているかもしれません。

分かりやすいDVDと冊子の教材で、体質を「体の歪みを正すことで改善を目指す」という内容なです。いろいろと体調がいい方向へ変化するのを、高確率で感じられると思います。

信憑性の非常に高い先生の内容となりますので、安心して持って取り組むこともできるでしょう。

「坂本式耳鳴り改善法」公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

耳鳴り治療|専門ちゃんねるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

耳鳴り治療|専門ちゃんねるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

マコ

マコ

耳鳴り治療ナビ 編集長のマコです。当サイトでは耳鳴りでお悩みの方にお役に立つ情報を発信していきたいと思います。辛い症状ではありますが、がんばって健康的な体を取り戻しましょう。

関連記事

  • 【メニエール病 女性の体験談】2週間の投薬とストレス発散で改善!

  • めまいの原因は前庭神経炎?ある2つの方法で克服した女性の体験談

  • 20代女性のメニエール病体験記!めまい・耳鳴りも克服した3つの対策

  • 40代女性の体験談!耳鳴りとうまくつきあうための3つの方法とは?

  • 【耳鳴り体験談】疲労が原因で耳鳴りが発症した、私の経験

  • 【40代男性】浮動性めまいの改善は自己流ではなく、医師へ相談を!